【ハウスメーカー(工務店)のSEO・コンテンツマーケティング】ユニバーサルホーム「イエばな」から学ぼう

最終更新日:2019/04/30

こんにちは。KOSです。フリーランスとしてSEOコンサルをしています。

本記事では、ハウスメーカー「ユニバーサルホーム」が運営するイエばなのSEO・コンテンツマーケティングについて、解説していきます。住宅メーカー、工務店におけるマーケティングの一つの事例として参考になれば幸いです。

イエばな

引用:イエばな|注文住宅のユニバーサルホーム

この記事を書いた人:KOS

SEOトレンドラボを運営している人です。

とある東証一部上場企業にて5年ほどSEO周りの仕事を一通り経験した後、SEOコンサルとして独立しました。独立後は「売上数兆円規模の外資系メーカー日本法人」「東証一部上場通販サイト」「累積調達額10億円規模のスタートアップ」等のSEO支援を行っています。これまで関わってきたサイトの数は100以上。

2019年に入り、通常のSEOコンサルに加え、安価で利用できるSEOコンサルも始めました。
» 詳細はこちら

ユニバーサルホームが手掛ける「イエばな」とは?

「イエばな」とは、ハウスメーカーであるユニバーサルホームが配信しているウェブマガジンです。

イエばな

引用:イエばな|注文住宅のユニバーサルホーム

初回の記事投稿の日付が2017年6月5日と、比較的新しいメディアです。

検索エンジンに登録されているページ数は434件(2019年4月時点。数値には記事一覧ページなど記事以外のページも含みます)と、多くの記事を作成していることから、会社としてコンテンツマーケティングに力を入れていることがわかります。実際、後述するようにアクセスは順調に伸びており、コンテンツマーケティング・SEOの一つの成功事例と言えるでしょう。

家を建てる人が検索するキーワードで上位表示できている

イエばなは、ユーザーがよく検索するキーワードにマッチするコンテンツを配信することで、上位表示させ、多くのユーザーを獲得しています。下記グラフはイエばなの検索エンジン経由のアクセス数です。2017年から2018年にかけて大きくSEO経由のアクセスを伸ばしていることがわかります。

イエばなSEOアクセス推移

では具体的にどのようなキーワードで上位表示しているのか、見てみましょう。なお、データは2019年4月時点のものです。

キーワード 順位
新築 後悔 1位
平屋 価格 1位
モデル ハウス 見学 1位
地盤改良 費用 1位
間取り シミュレーション 3位
所有権 3位
平屋 5位
発泡ウレタン 5位
注文住宅 相場 7位

ハウスメーカーがユーザーを集客する際のチャネルとして

  • SUUMOやHOMESなどのポータルサイト
  • 住宅展示場
  • チラシ・DM

などがありますが、最近はハウスメーカーに限らず、オウンドメディア(自社で持つメディア)を通じて自社の潜在ユーザーへの認知を拡大させる手法をとる企業が増えています

イエばなも、オウンドメディアを通じて「家を建てることに興味があるけど、ユニバーサルホームのことを知らなかったユーザー」への認知拡大に成功していると言えるでしょう。

「イエばな」のSEOにおける伸びしろは?

ただの事例紹介だけですと、物足りない方もいるかもしれませんので、イエばなのSEOにおける伸びしろを一つピックアップしてご紹介します。

オリジナルな画像をもっと活用するべき

最近のGoogleは画像の解析精度のレベルが進化しています。下記のように写真に写った人物の表情や文字まで認識しているのです。

Google画像認識

Google HPにも解説がありますので興味のある人は見てみましょう。

ランドマーク検出
画像に含まれる一般的な自然のランドマークや人工建造物を検出できます。

顔検出
画像に含まれる複数の人物の顔を検出できます。感情や帽子の着用といった主要な顔の属性についても識別されます。 ただし、個人を特定する顔認識には対応していません。

光学式文字認識(OCR)
画像内のテキストを検出、抽出できます。数多くの言語に対応しており、言語の種類も自動で判別されます。

ウェブ検出
類似の画像をインターネットで検索できます

ここで注目してほしいのが、黄色くハイライトしている「類似の画像をインターネットで検索できます」という点です。最近のGoogleはオリジナルな情報を多く提供しているサイトを評価する傾向にありますが、テキスト情報だけでなく、画像まで見ているわけです。

イエばなとオリジナル画像

では、イエばなの場合はどうでしょうか。試しに、こちらのページで使われている画像がオリジナル画像かどうかチェックしてみます。

平屋住宅を新築で建てる場合の相場

調べた結果、他のサイトでも多く使われている画像であることがわかりました。

ユニハウス

引用:http://unihouse.biz/eifs/


リ・アイズ

引用:http://www.re-ise.net/case/

もしイエばなの他ページにおいても同じような画像を多用している場合、オリジナル画像に切り替えることで、より順位が改善する可能性が高いと言えるでしょう。

おわりに

ユニバーサルホーム「イエばな」を材料に、SEO・コンテンツマーケティングについて解説しました。マーケティングの一つの事例として参考になれば幸いです。

格安でSEOコンサルを始めた理由について

これまで私は大手企業向けにSEOコンサルをしてきましたが、多くの大手企業以外の企業様から相談を受けたことをきっかけに「本当に必要なプロセスのみを残し、不要な部分を極力カットすることでもっと安くSEOコンサルのサービスを提供できないか?」を考えた上で、生まれたのが格安SEOコンサルです。

格安SEOコンサルでは、SEOコンサル会社に依頼すると月20~40万円かかるところを、月5万円で提供しています。大手SEOコンサルだと高額なので契約できないとお考えの企業様を対象としたサービスとなります。

また私一人で運営するサービスなので、コンサルタントによる質のバラツキも一切ありません

» 格安SEOコンサルの詳細を見る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


SEO記事をもっと見る

オウチーノ
不動産ポータルサイト「オウチーノ」のSEO考察【SEO事例】

不動産ポータルサイト「オウチーノ」のSEO考察です。

記事を読む

SUUMO、HOMESの順位比較
SUUMOとライフルホームズ、SEOが強いのはどっち?【2019年4月調査】

本記事では、不動産領域のポータルサイト「SUUMO」と「ライフルホームズ」(以後HOMESと表記)のどちらがS […]

記事を読む

ハウジングバザール
注文住宅・工務店でコンテンツマーケティングSEOをする上でおすすめしない量産手法【ペナルティリスク】

本記事では、工務店選びのポータルサイト「ハウジングバザール」のSEO手法について、解説します。注文住宅メーカー […]

記事を読む

コグマホーム
【注文住宅のSEO考察】コグマホームがミドルワードのSEOに強い理由

本記事では、ハウスメーカー「コグマホーム」のSEOについて、解説します。注文住宅メーカーや、工務店におけるマー […]

記事を読む

あいホーム
【住宅メーカーのSEO】あいホームのSEOが強い理由

本記事では、住宅メーカー「あいホーム」のSEOについて、解説します。住宅メーカーや、工務店におけるマーケティン […]

記事を読む

フリーダムな暮らし
【建築事務所のSEO・コンテンツマーケティング】フリーダムアーキテクツデザインから学ぼう

本記事では、建築設計事務所「フリーダムアーキテクツデザイン」が運営するフリーダムな暮らしのSEO・コンテンツマ […]

記事を読む

minne
ハンドメイドマーケット「minne」のSEO考察【SEO事例】

ハンドメイドマーケット「minne」のSEO考察です。

記事を読む

転職EX
転職サイト「転職EX(じげん)」SEO考察【SEO事例】

転職サイト「転職EX(じげん)」のSEO考察です。

記事を読む



ほかのSEO記事もチェックする
※SEOのお役立ち記事をご覧いただけます

   

こんにちは。「KOS」と言います。

とある東証一部上場企業にて5年ほどSEO周りの仕事を一通り経験した後、SEOコンサルとして独立し、「売上数兆円規模の外資系メーカー日本法人」「東証一部上場通販サイト」「累積調達額10億円規模のスタートアップ」等のSEO支援を行っています。

「SEOトレンドラボ」は、お客様サイトに対してSEOコンサルをさせていただく上で必要となるSEOの仮説検証・リサーチの備忘録として生まれたサイトです。

SEOに興味のある方にとって役に立つサイトにしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。